FC2ブログ

思い出せない絵本

 (=゚ω゚)ノおばんですー!ホルケゥですー!

さて、カンパネルラが水風船さんにお邪魔してるので、すっかりフラと自分の2人ギルドになってしまったJAですが、特に不自由もなく、二人でささやかながらも楽しい農民ライフをのんびりと送っております。

農作業しながら遠征隊チャットで雑談してると、ギルチャは昔読んだ絵本の話になっていきました。

ホークハント高原のモデルはモンゴルで、馬に乗って駆けていると「スーホの白い馬」を思い出すこと。
国語か道徳の授業で読んで、ストーリーの細部は忘れてしまったけど、最後、スーホが馬頭琴を弾きながら愛馬を想うシーンだけは今でも記憶に残ってること。

そうこう話し込んでいるうちに、話題はいつしか「昔読んだけど、どうしてもタイトルが思い出せない、分からない絵本」になっていきました。


十数年前に自分が読んだ絵本。
ぬこか犬か忘れたけど、動物が主人公でした。

主人公が楽しみにしていた誕生日。
けれど、いくら待っても誰も来てくれなかった。
ひとりぼっちで寂しくて、「心があるから寂しいのだ」と思い込んだ彼は、
「心なんてなくなってしまえー!」
みたいなことを叫んだら、本当に心が無くなってしまった、という話でした。

ググっても出てこず、フラに聞いても分からず、どうしてもタイトルが思い出せません。
やがてフラが寝る時間になりログアウトし、一人残ったホル犬は悶々としながら畑に作物を植えるのでした。


しばらくすると、ログアウトしたはずのフラが、突然もう一度ログインしてきました。

ScreenShot0882.jpg 

なんと、ログアウトしてからもその絵本を探し続けて、見つけたのでわざわざログインしてくれたのです。

これだー!!!!!!
そうそう、これだよこれ!フラありがとおお!!!!!!


心を捨てた、主人公のオオカミ。
寂しいことも、悲しいことも感じなくなり、晴れやかな気分。

その代わり、うれしいことも、楽しいことも感じなくなってしまった。

これから先、誕生日とか、クリスマスとか、どんな日が来ても、もう嬉しい日は来ないことを知ったオオカミは、堰を切ったようにわんわんと大泣きします。
どうしてこんなに悲しいのか。
心があるから悲しいのだと気づいた主人公は、心の大切さに気づき、無事に心を取り戻すという話でした。


翌日、近くに住む実家の母親が「ご飯食べにおいでよ」と誘ってくれたので、お邪魔してモグモグ昼飯を食いながら、ふと本棚を見ると、

book.jpg 

!!!!!!!

偶然その絵本を発見!!

なんでも、姪に読ませるために最近買ってきたとか。
母親に頼み込んで貸してもらい、ようやく読むことができました。

ページをめくっていくと、友達のきつねクンとのやりとりが、グサリと胸に突き刺さります。

「こころをすてちまったの!じゃあ、これからずーっと、うれしいひはいちどもこないんだね」

「これから ずーっと? うれしい ひは こ、な、い・・・?」


「そうだよ、オオカミさん。クリスマスがきても、おしょうがつがきても。それから、ぼくが あそびに きても・・・」


オオカミとキツネは、なきはじめました。
すてたのは、さびしい こころ だけのつもりだったからです。


嬉しい、楽しいことだけでなく、寂しい、悲しいといった負の心もまた自分の一部であり、捨ててはいけない大切なものであることを教えてくれたその絵本。
わざわざ探し出して、もう一度会わせてくれたフラ、ありがとうね!


:(;゙゚'ω゚'):…脱線スンマセン、次回はAAの話書きますねハイ!

comment

Secret

こんばんは☾

e-8無事に引越しも終わり、またAAの地に戻ることが出来てよかったですねe-68 おかえりなさい~e-343

e-8絵本の話ですが、「ああ、なるほどなぁ」って思ってしまいましたe-257 心があるから寂しくなる、心がなくなったら寂しさを感じなくなる、確かに当たってることですが、心をなくしたら大きなものを失うことになりますよねe-258 
一度ログアウトされたのに、また戻ってホル犬さんにタイトルを教えてくれたフラさんはめっちゃ優しいですねv-411 すごくホル犬さん思いな方で、お話されてるSSも二人の仲の良さとかあったかさとかがじんわり伝わってきますv-398e-420 
偶然に実家にその絵本があったのには驚きですねv-405 なんてゆう偶然i-199 まるでホル犬さんに読んでもらいたいがためにあったような。。e-102 最近は読んでないんですが、本とか絵本読むのは私も好きなんですe-68i-184 絵本は子供向けに作られてるせいか、分かりやすいし、イラストも文字も大きくって読みやすいですよねe-465 忘れかけてた気持ちとか、なんかそうゆうのを思い出させてくれたり、気づかせてくれたりしますしi-189

No title

>小犬サマ
(=>ω<)お久しぶりですー!!
そしてただいまです。無事帰ってこれました!
休止中もこちらに遊びに来ていただいたようで、ありがとうございました!

(´ω`)絵本はいいですなぁ。
子供向けにわかりやすく描きつつ、大抵何かしらの教訓めいたものが含まれているんで、読みながらときどき真実に気づかされたり、ドキっとさせられることがあります。

ココロって不思議なもんですね。
一見無いほうがいいように感じる悲しみや寂しさですが、これがあるからこそ人の痛みを自分のことのように感じとり、いたわることができるのかもしれません。
怒りは時に人を突き動かす強烈な原動力になったりします。
喜怒哀楽、そのどれもが人にとって必要なココロなのかもしれませんね。
プロフィール

ホルケゥ

Author:ホルケゥ
生態

【FF14】
Horkew Kamui(Tiamat鯖)
めくるめくギャザクラの日々

【AION】
ホルケゥ(ティア魔)
引退しました。かつては採集&生産専門ディーヴァで、パンデモとゲルクを往復して暮らしてました。

【PSO2】
ホルケゥ(Ship4 アンスール)
現在休止中。フラ元気にしてるかなぁ

【Arche Age】
ホルケゥ(K鯖東)
現在休止中っす。

拍手コメは基本的に返信はしておりませんが、いつも励みになってます。ありがとうございます!

ツイッター:@horkew15
たまに日々のどうでもいことをつぶやいてます。
フォローはオンラインゲーム関係の方に限らせていただいてます。

Skype・TS等、VCの類は一切お断りさせていただいております。
例え聞き専でもノーサンキューです

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
犬のつぶやき
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR