FC2ブログ

AION、無料化後の製作事情

Aion0143.jpg

【会社概要】

有限会社 井上製作所

代表取締役:ホルケゥ(別レギに所属)
従業員:13名
資本金:ヒミツ
業務内容:POT、スクロ、料理等の消耗品製作販売、要塞戦支援用品の製作販売

とどのつまりはのホル犬の製作専用ソロレギオンである。
ちなみに同名の某定規メーカーや、某コーヒー焙煎機メーカーとは一切関係無い。



さて、本日は無料化後のAIONの生産事情のお話です。

巷というところはスティグマの売買でG単位のギーナが活発に動いており、
スティグマオンラインの様相を呈しておりますが…

そんな世の流れをガンスルーして、ホル犬は消耗品市場の動向を観察しておりました。

無料化前は魔力のオードを材料とする消耗品(高級 回復の秘薬、ノクララの薬草寿司など)や治癒ポさえ目玉が飛び出るような値段で、LV60↑キャラ用の特級消耗品に至っては、自前で消費する分を作るのが精一杯で市場に出ない、出ても高額すぎてとても普段使いできない。
「(´・ω・`)ご新規さんは大変だよコレ…」と思いながら、ホル犬は委託をチェックしておりました。

そんなAIONが晴れて無料化したわけですが…

ホル犬の予測では
「無料化で人が増える」

「生産者が増える」

「消耗品の流通量が多くなり、お買い求めやすい値段になったよやったね!」
だったのですが…

フタを開けて見るとどうなったか。
ジャンル毎に見ていこうと思います、

※文字ばかりで長い&愚見を申し上げますのでたたみます。




【一般消耗品】
オードや魔力のオードから作られる消耗品は、オードを取れる技術と物質変換レシピさえあれば、ありとあらゆる材料を自家発電できるので、比較的気軽に製作することができます。
そのためか、さすがに一時期の狂った価格に比べたら下落して、手の届く価格になってきました。
が、製作者であふれ返ってると思ってた工房を覗いてみると、予想に反して製作している人が少ないので、限られた少数の生産者さん達が一生懸命作って市場に流してくれてるようです。
その一方で、無料化以降に新規でAIONを始めて、少しずつ製作熟練度上げを頑張ってる方もいるようです。
時間はかかりますが、その人達が立派なマイスターに成長して、未来のティア魔の生産を支えてくれるようになれば、もう少し消耗品の価格は落ち着いていくと思います。

【特級消耗品】
LV60↑プレイヤー向けの特級消耗品は、無料化後も高止まりのままで、それどころか物によってはさらに高騰していたり、値段以前に全く委託に並んでいない物もあります。
まず材料が市場に出ない。出てもクソ高い。エナジーに至っては無料化後にさらに価格が高騰しているように感じます。
特級消耗品の材料はドロップ依存のものがほとんどの上、古代のオードから物質変換ができないことが材料不足に拍車をかけています。
今後仕様変更でドロップ率が上昇したり、物質変換が実装されない限り、特級品の高騰は続くと思います。
そのため現在でも、日常使われる消耗品はLV50↑の高級を使っている方が多いようです。

【AF発動石】
意外とよく売れてます。
4.8でカタラムが消滅したことにより、要塞戦の中心がアビスとゲルクインギスに移り、戦況を左右するAF発動石がよく使われるようになったのでしょう。
売れ行きを見ながら高すぎず、安すぎず、買い求め安い値段を探りながら委託に並べる日々が続いています。

【アビス戦車用品(燃料、砲弾の弾)】
ものすごく売れるわけではありませんが、これまたアビス要塞戦前になると必要な数だけ買い求めていく人がおられるようです。
4.8から古代のオードがエンシャルで、カタリウムはゲルハで安定して採れるようになったので、今後は値段を下げて遠慮なく使えるようにしていきたいと思います。
………え?
製作に使うAP?
そんなものは農民ウイングには不要であります。
APなんて持ってても仕方がないので、ガンガン材料に換えていくつもりです。

【高級 攻城兵器】
カタラム要塞戦があった頃は飛ぶように売れていた高級攻城兵器ですが、4.8以降は需要が下がってきているように感じます。
先日ゲルク要塞戦に参加しましたが、ディーヴァの火力インフレのためか、それとも門が柔らかくなったのか、兵器無しでも1門がすぐに壊れるようになっていました。
それでもパンゲア要塞戦の門は非常に硬いらしく、前日の土曜・日曜になるとポロポロと売れていきます。
その一方で、指揮陣の方が頑張って攻城兵器を製作して配布されているのは心強く感じます。
要塞戦の主役は魔族連合の皆さんなので、僕が作る攻城兵器は、あくまでも入手しそこねた人が直前に購入する「非常用」と位置づけて、今後も委託から切らさないように心がけていきます。
正直どのくらいの価格が採算ラインか、僕もよく分かっていません。
ただ、指揮の方が無償で配布されているのを見ているので、今後の動向を見ながらもう少し値段を下げて、気軽に使えるようにしたいと思います。

【製作装備(ゴールドマイスター、ヨルムンガンド等)】
(;゚ω゚)…これ現在も自力で作ってる人いるんでしょうか?
ガチャで最高峰の製作装備をばら撒いたのが、製作を崩壊させた最大の原因だと思ってます。

ホル犬は日々、市場の動向を見ながら、一方で現役で戦っているフレさん達に、現在の製作事情の聞き取りをし、無料になったにもかかわらず、いまいち製作者が増えない理由を探りました。

①そもそも製作が死んでる
前述した通り、運営サマがガチャで製作装備を売りまくったために、製作する人が萎えて他ゲーに逃げてしまいました。
無料化で人口の総数は増えましたが、狩りや対人をする人達が多数復帰したのに対し、生産者は上記の理由からAIONを敬遠し復帰率が低く、需要>>>>>供給状態になっているように感じます。

②オードBOT、狩りBOTが一掃され、材料費が高騰
BOTがいなくなったことで、市場に流通する材料の供給が減り、材料費が高騰しているようです。
特に4.0以降の特級製作品は、エナジーや神聖な~といったドロップ品に極端に依存しており、さらに無料化以降、ドロップ率が大きく絞られているため、特級消耗品の製作は困難を極めます。
というか本来はBOTなどいてはいけないもので、これがあるべき姿です。
材料は全て人の手で集められて市場に流され、そこから作られた消耗品がディーヴァ達の日々の生活を支え、生産者の懐を潤す。
この循環がうまくいっていれば生産は活況を呈しているのはずなのですが…
肝心な一番最初の「人の手で集められて」が、後述する理由で手が回らないが現状のようです。

③ディーヴァが多忙すぎて採集・製作どころじゃない
製作しかしないヒキコモリウイングのホル犬と違い、世の健全なディーヴァ達の生活は多忙を極めます。
スティグマを揃えるためにIDを周らないといけない。
無料化で人口が増えたためにランカー競争が激化し、階級を維持するため要塞戦に出なければならない。
一日のほとんどがID巡りと要塞戦、フィールドPVPで終ってしまうため、製作に割く時間がないのかもしれません。
また、新エリアのエンシャルはMOBが多く天族さんも頻繁に来るため、採集には不向きなエリアとなっています。
落ち着いて採取する場所と時間がないのが現状だと思います。


というわけで散々な無料化後のAIONの製作ですが…。
幸いなことに、製作には課金による恩恵や不利益がないため、生産者にとってはお財布に優しいゲームとなっております。

もう前線で戦うこともなければ装備更新もする気の無い老犬が、現在ティア魔に貢献できることは、物作りしかありません。
今日も普段使いの消耗品を市場に安定供給するべく、採取と製作に励むホル犬なのでした。

今後特級レシピの要求素材が緩和されたり、、古代のオードからの物質変換が実装されたり、ドロップ率が改善されて材料が市場に出回るようになれば、製作は息を吹き返すと思います。
そこらへんは運営サマに期待したいと思います。
とりあえずディーヴァが心血注いで作り上げる製作品のガチャ売りやめて下さいホントw

comment

Secret

No title

えっと・・
続きます~ からは急にスイ魔ーに襲われてモゴモゴ・・
変わらないホルさんのポリシーに泣きそうですっ
なんだろうこの安心感(´▽`) ホッとします
井上製作所の電話番にやとって下さいっ♪

No title

>ちゅま
ごめんよーなんか経済学の講義みたいになっちゃって眠くなったよねw
相変わらず製作オンリーウイングですw

そしてAION復帰待ってたよ!よく帰って来てくれたね!
ブレソと掛け持ちで忙しいと思うから、自分のペースでログインして遊びにきてくれたらいいからね。
プロフィール

ホルケゥ

Author:ホルケゥ
生態

【FF14】
Horkew Kamui(Tiamat鯖)
めくるめくギャザクラの日々

【AION】
ホルケゥ(ティア魔)
引退しました。かつては採集&生産専門ディーヴァで、パンデモとゲルクを往復して暮らしてました。

【PSO2】
ホルケゥ(Ship4 アンスール)
現在休止中。フラ元気にしてるかなぁ

【Arche Age】
ホルケゥ(K鯖東)
現在休止中っす。

拍手コメは基本的に返信はしておりませんが、いつも励みになってます。ありがとうございます!

ツイッター:@horkew15
たまに日々のどうでもいことをつぶやいてます。
フォローはオンラインゲーム関係の方に限らせていただいてます。

Skype・TS等、VCの類は一切お断りさせていただいております。
例え聞き専でもノーサンキューです

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
犬のつぶやき
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR